2008年02月19日

e-Taxで申告の道 LAST


ブログランキング画像←人気blogランキングにポチっとお願いします。
第4回目の続きで今回が最後です。

今まで作ってきた申告書類を送信する作業になります。

まず、e-Taxのソフトを立ち上げて自分のデータを読み込む。
左側の「作成」で「申告・申請等」をクリック。
右側の「申告・申請等一覧」に表示されてるのを選択し
下の「帳簿一覧」をクリック。

帳簿一覧が出るので
それを「帳簿編集」で開いて「作成完了」にする。
仮に一覧で作成完了になっていたとしても
送信する当日にあらためて完了にしておかないと
データを読み込んでくれないみたいです。


次に左側の「電子署名」で「電子署名」をクリック。
右側の「申告・申請等一覧」に表示されてるのを選択し
下の「署名」をクリック。
署名前チェックで引っかかったものがあったら訂正。
エラーが出る場合がありますが無視して「OK」を押す。
住基カードを読み込む
住基カードの暗証番号を入力

次に左側の「送信」で「送信」をクリック。
右側の「申告・申請等一覧」に表示されてるのを選択し
下の「送信」をクリック。
ログイン画面が出るはずなので
その2で作成した暗証番号を入力。

最後に次に左側の「メッセージボックス」で
「メッセージボックス」をクリックし
右側の「所得税申告」を選択し
下の「詳細表示」をクリックして
送信されたかどうかを確認しておいてください。

これで申告は完了です。
おつかれさまでした。


ちなみに確定申告自体については
何も書きませんでしたが
e-Taxで申告する場合は5000円の控除が受けられますので
申告書の「電子証明書等特別控除」に
5000と記入してください。




人気blogランキングにポチっとお願いします。

posted by A5 at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。