2007年07月04日

領収書の対応


ブログランキング画像←人気blogランキングにポチっとお願いします。
文句を言ってみても、多少の変化はあれど
要求されればそれなりの答えを出さなくてはいけなくなるので
色々と対応を考えてみました。

まず、昨日も書きましたが
カード明細を見るとマケプレでの買い物は
利用先が「AMAZON〜」になってる事。

普通、通販のクレジット決済といえば
利用先が使った相手になってると思うので
普通に出しちゃっても問題ないと思うんだけど
そうじゃなくて今回のように第三者機関の場合は
どうなるんだろう?

でも、領収書発行に関する法律の民法486条にあてはめて
債権が何を指すのかを考えたら
やっぱり出品者が出さないといけないのかな。

難しい話はこの際置いといて
現実的な事を考えてみます。

まずは請求が来なければいいわけだから
どうしたら楽をしてそれが来ないようにできるか?

一番なのは
アマゾンに頼んで「納品書」を「納品書兼領収書」にしてもらう事。
これはアマゾン次第なんで
なんとも手の施しようがないんですが
何もしないで文句ばっかり言ってるのもなんなので
アマゾンにそうしてもらえるように
連絡入れときました。

やらないよりはマシだと思うので
みなさんもお願いします。

次に
自分で毎回作る。
これはメンドクサイのでやりません。

次が一番現実的な内容です。
発送する時のメールに一言入れる。
とりあえず原案です。

領収書はカード明細を以って替えさせていただいております。

但し、ご希望に応じて手書き領収書を発行させていただいておりますが、クレジットカード取引は、現実に金銭の授受を伴いませんので、但し書きにはクレジットカード決済であることを明記してお送りいたします。
発行を希望される場合はお手元の「納品書」と80円切手を同封の上
こちらまでお送りください。
到着次第、手書きの領収書を発送いたします。


ちなみにその領収書はこんな感じになる予定。
クレジット販売の場合の領収書(国税庁のHPより)

この領収書って印紙税上はなんにもならないんだけどね。
まあ、逆に但し書きに「クレジット決済」と書かないと
課税対象なんだけど。。。

人気blogランキングにポチっとお願いします。

posted by A5 at 12:21 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今日、クレジット決済サービスを利用した際の領収書についてオークション大手2社から回答もらいました。
なんか出さなくっちゃいかんような気がしてきました・・・
Posted by キャンディアップルレッド at 2007年07月05日 12:17
民法486条における「弁済」について
債権者と債務者が誰かってのを突き詰めると
そうなっちゃうのかも…

あとはアマゾンに頼んで
「納品書」を「納品書兼領収書」にしてもらえるように
働きかけてみてはいかがでしょ。
Posted by A5 at 2007年07月05日 12:29
もしかしたら、アマゾンの中で突き詰めた結果、オイラ達いままで領収書出してたことになるけど、出しちゃいけなかったんじゃない?ってなことになったとかじゃ・・・

それとサラリーマンだった時のこと思い出すとやっぱり”領収書”ってかいたブツが欲しかったんでラインナップによっては発行請求きますよ。
Posted by キャンディアップルレッド at 2007年07月05日 13:25
ということは
「納品書」を「納品書兼領収書」にしてもらえるような
働きかけは必須?
Posted by A5 at 2007年07月05日 17:27
クレジット決済は売主が領収書を発行しても無効になるはずですが、税理士または税務署に確認してみたらどうでしょう?
Posted by at 2007年07月05日 21:33
>クレジット決済は売主が領収書を発行しても無効になるはずですが

まあ、確かに正式な領収書ではないので
普通に考えると意味ないのですが
消費税法ではクレジット明細が通用せず
「領収書」なり「お買上げ伝票」が伴ってないとダメなので
気をつけてね。
Posted by A5 at 2007年07月06日 09:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46632947
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。