2007年02月03日

古物商の取り方


ブログランキング画像←人気blogランキングにポチっとお願いします。
古物商の許可証を取ってみたいって人が結構いるっぽいので
書類の書き方や必要なものを具体的に書いてみます。

あくまでも個人せどらー向けですので
店舗を構えてやろうと思ってたり
社員を雇ってやろうと思ってるような
本格的に考えている人は
必要な書類が増えますし、少し書く内容が違います。

まず、古物商の許可申請書が必要です。
各管轄の警察のHPでダウンロードできると思います。
※地域によって多少書類の形式が違いますが内容は一緒です。

申請書は3枚あって書き方は以下のようになってまして
書類中の赤字になってるところが記入例です。

必要な3枚
別記様式第1号その1(ア)
別記様式第1号その2
別記様式第1号その3

別記様式第1号その1(ア)
(画像をクリックすると大きくなります。)
古物商01
まず1枚目のもので気になるんじゃないかと思われる点は
「行商」って言葉だと思いますが
これは自分のお店での買取以外の仕入れがあるかどうかです。

多くのせどらーが自分のお店が無い人だろうし
ブクオフなどの外での仕入れだと思うので「する」に○になると思います。

次に「主に取扱〜」は自分がせどりで一番やるだろうジャンルです。
まあ、多くの人が書籍だと思うので書籍に○で。

別記様式第1号その2
古物商02

こちらで気になるであろう点は
営業所の形態なんですが
さっきも書きましたが
リサイクルショップや古本屋のような店舗を持つ予定が無い人は
「営業所なし」にしてください。

将来的には持ちたいからとりあえず、とか
軽い気持ちで「あり」にすると
お巡りさんが店舗予定の場所に視察に来ますw

「名称」には屋号をつけたい人は書いてください。
面倒なら何も記入しないでいいです。

そして今回の「取扱区分」なんですが
扱いそうなもの全部に○して下さい。

「ゲームって書籍じゃないと思うんですけど…」って
担当のお巡りさんに聞いたら
「よくわかんないのは道具でいいんじゃないかな?」って言われましたw

最後に「別記様式第1号その3」なんですが
Amazonやヤフオクを利用するだけなら
ホームページの利用とならないはずなので
基本的には「用いない」で良いと思いますが
ヤフオク内にストアがある人は「用いる」にして
そのURLを書き込んだ方がいいみたいです。

マケプレのことも含めて
この辺は各署によって対応がまちまちっぽいので
ここに関しては問い合わせてみてください。

これで古物商申請の書類は以上です。

次に必要なのは
過去5年間の住所と職歴を書いた略歴書
誓約書ってのが必要になります。

これらも警察HPでダウンロードできます。

この辺の書類は書くのに悩む事は無いと思います。
ただ、引越ししまくってたり
職を転々としてる人はメンドクサイと思いますがw

他には
住民票(本籍・戸籍筆頭者記載のもの)
身分証明書(本籍地の役所で発行)

あと値段は500円と安いけど面倒なのが
法務局に成年被後見人ではないという証明書が必要になります。
支所では発行してないので大きなところへ行って下さい。

これら全部を持って地元警察署へ行って下さい。
提出する時に19000円分の収入証紙が必要と言われますが
収入証紙は警察署の中で買えます。

何も問題がなければ
大体2〜4週間くらいで申請が通った連絡があるので
警察署へ取りにいくと許可証をくれます。
そして、その際に看板というかプレートを
古物商の協会みたいなところで貰ってくるよう言われるので
そうしてください。
大体2000円くらいだと思います。
遠方だった場合は発送もしてくれるはずです。

勘違いしてる人もいるかもしれませんが
古物商を取ったからといって
どこかの古物商協会に入らなくちゃいけないって事はありません。
というか、むしろそうゆう人は少ないんじゃないかと思います。

最後に
書きもらしとか、書き方が変わったりすることがあるかもしれないので
最終的な確認は個人の責任でお願いします。



人気blogランキングにポチっとお願いします。

posted by A5 at 18:59 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>成年後見人ではないという証明書

成年「被」後見人です。
仕事柄少し気になったので・・・

A5さんは免許を取得して得したこと、
損したことはありますか?
今後の参考にしたいので、よろしくお願い致します。
Posted by kkte at 2007年02月04日 13:25
>成年「被」後見人です。
そうですね。
ご指摘ありがとうございました。

そもそも古物商を取ろうと思ったのは
それ自体が欲しかったんじゃなくて
一時期、せどらーの中で古物商が何かと話題になった事があって
色々と調べてみたんですが
ネットで何でも調べる事ができる時代なのに
書類の書き方とかが見当たらなかったので
実際に自分で取って、ネタにしようと思ってたんです。

で、そのうち公開しようと思ってたら
この話題が下火になってたのと
前の自分のブログが開店休業状態になったので
いままで延び延びになってましたw

なので、得した事というかメリットいえば
今回やっとネタにできたことで

デメリットといえば
うちはゲームがそれなりにあるで
どこで買ったかを記録しとかなくちゃいけなくなって
Accessをちょっといじらなくちゃいけなかったことです。
Posted by A5 at 2007年02月04日 15:57
古物商プレートが割れちゃって
勝手に捨てられてしまったんですけど^^;
プレートのサイズをご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

※こちらの方の古物商協会で売ってる
プレートは1万円位すると警察の人に聞いたので、
今回も業者に作ってもらおうかと思っています。
Posted by せどり夫人 at 2007年11月27日 18:03
そちらではそんな値段するんですか!

サイズ規定とか特に無いと思うんですけど
確かプレートって地域によって対応が違うので
そちらの関係のところで
問合せた方が良いと思いますよ。
Posted by A5 at 2007年11月27日 18:21
サイズやプレートの素材などが書かれたプリントを警察でもらったんですけど、プレートを作った時点で捨てちゃったんですよね^^;

今、ネットで検索して見ますと確かに地域によって違いがあるようですね。
古物商の協会に電話をかけて聞いてみます。
Posted by せどり夫人 at 2007年11月27日 20:36
過去にプリントを警察で貰ったって事は
もう一度警察からプリントを貰うのが
一番良いんじゃないかと思います。
Posted by A5 at 2007年11月28日 10:55
古物商プレート(標識)のその後です。

素材:金属・プラスティックまたはこれらと同程度の耐久性を有するもの。

サイズ:8×16(cm)

これを公衆の見やすい場所に掲示しなければならない

ということです。

大阪府公安委員会公認古物商免許を
取得しようとお考えの方のご参考に。^^
Posted by せどり夫人 at 2007年12月03日 08:14
素材とサイズの指定だけなら
色々とデザインできて楽しそうですね。
Posted by A5 at 2007年12月03日 11:39
URLの届出について質問です。たとえばアマゾンとかヤフオクだけで販売する場合でもホームページのURLを書かなければならないのでしょうか?だってその場合自分のホームページがないので書きようがないですよね。
Posted by 原始人 at 2008年01月29日 10:51
あれは自前のHPを持ってる人だけが書くものなので
ヤフオクやマケプレに間借りしてる人は
書かなくていいそうです。
Posted by A5 at 2008年01月29日 11:10
はじめまして。とーても勉強になりました。

古物商、取りたいなあと思ってたんです、今ヒマだし。
でも結構お金かかりそうなんで・・・どうしよう。
Posted by ざしきブタ at 2008年04月18日 12:23
はじめまして。

開業するなら取った方がいいですし
予定がないならやめた方がいいと思います。

確か、取ったはいいけど
いつまでも開業しない場合は
返還しなくちゃいけないはずなので…
Posted by A5 at 2008年04月18日 12:34
こんにちは。
ともと、もうします。
以前、私のブログに古物商のことを書いたときに、丁寧にアドバイスしていただきありがとうございました。
本日、無事、取得することができました。
御世話になりました。
Posted by とも at 2008年10月24日 10:26
■ともさん

おめでとうございます。
本格的なせどらーとして第一歩を踏み出したわけですね。
色々と苦労はあると思いますが頑張って下さい。

とりあえず、一番最初の山は
確定申告になるのかな?
Posted by A5 at 2008年10月24日 11:37
はじめまして。せどりを個人で始めたくて

古物商を取りたいと思っておりますが、

『営業所なし』にすれば、賃貸アパートでも

古物商は取れるのでしょうか?

手元には現在ないんですが、賃貸契約書に

うろ覚えですが、事務所、営業所に使ってはいけないとあった様な気がします。

どうかご指導お願いします。
Posted by まさと at 2010年01月30日 04:54
「営業所なし」にすれば
アパートでも取れると思います。

ただ、警察署によっては
「営業所あり」にしないといけない所も
あるみたいなので
一度、管轄の警察署に
問い合わせてみてはいかがでしょうか?
Posted by A5 at 2010年01月30日 11:39
返事ありがとうございます。

今度、管轄の警察署に伺ってきます。

申し訳ないですが、あと一つ、二つ質問してもいいですか?

この『古物商』の取り方は個人せどらー用とありますが、

このやり方で許可された場合、

開業してないので個人事業主にはならないのですか?

また、アマゾンやヤフオク等で継続して売っていて、店舗がない状態で6ヶ月経っても古物商は失効されませんか?

現在、ニートの状態ですので稼いだ場合どうなるのかなと思いまして…。

アホな質問ですいません。よろしくお願いします。
Posted by まさと at 2010年02月01日 03:18
>>まさとさん

正確にはちょっと違うんですが
開業しないと個人事業主にはなりません。

というか、考え方が逆です。

開業するから
古物許可証を取るのであって
許可証を取ったから開業するというのは
少し違うのではないかと思います。

税金を払うほどの収入がないのであれば
開業する必要も無いですし
許可証を取る必要も無いと思います。

逆に税金を払うほどの収入が得られるのであれば
このブログの右サイドに
「せどりで開業の道」という項目があるので
それを参考に開業届けと
青色申告の届けを提出して下さい。
Posted by A5 at 2010年02月01日 10:24
おもったより簡単に取得できるんですね。

安心してやれそうです。

ありがとうございます
Posted by tom at 2010年10月01日 16:58
>>tomさん

お金がかかりますが、取るのは簡単ですので
頑張ってやってみてください。
Posted by A5 at 2010年10月02日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。