2009年02月16日

今年もe-taxで確定申告しました


ブログランキング画像←人気blogランキングにポチっとお願いします。
今年もe-taxで確定申告を済ませました。
2年目なのでホントすぐに終わる。
2年目以降の人がやる事は記事の下部に書いてます。

お初の人は「e-Taxで確定申告 その1」から読んで下さい。

e-taxのメリットが無いと言う人もいるようですが
私は実際やってみてメリットを感じてます。
なので、その一例を挙げていきたいと思います。

この時期に税務署行くと混んでますし、そもそも遠い。
副業でやってる人だと行くのが大変。
これがe-taxだと当たり前ですが税務署に行く必要がありません。
そして、土日深夜関係なくいつでも提出できるので楽。

また、提出期間が一般申告より1ヶ月早い1月中旬からなので
早めに取りかかる事が出来ます。
これの何が良いかというと、申告書などを作っていて悩んだ時に
税務署に問い合わせると思うのですが、待ってもせいぜい数分です。
今からだと電話待ちだけで数十分というのはザラにあります。
まあ、今年に関しては時期を過ぎてるので
このメリット受けられませんが
これからe-taxを導入した人は来年からありがたく思うはずです。

他には初年度は5000円分の控除が付きます。
それと添付書類がいりません。

本業の人は細かいチェックがたくさんあるので
従来通りでも別に良いんじゃないかと思うのですが
副業の人こそe-taxを導入するべきだと思います。

それでは、2年目以降の人がe-taxでやる事
当然ですが申告書は作っといてね。
利用者選択
作成済みファイルを選択
で、過去に作ったのを選ぶ

作成
申告・申請等
組み込み
名前を付ける
帳票一覧
1つ1つ確認して作成完了にする

電子署名
右側の「申告・申請等一覧」に表示されてるのを選択し
下の「署名」をクリック。
住基カードを読み込む。
住基カードの暗証番号を入力

次に左側の「送信」で「送信」をクリック。
右側の「申告・申請等一覧」に表示されてるのを選択し
下の「送信」をクリック。
開始届出書を作った時の暗証番号を入力。

最後に次に左側の「メッセージボックス」で
「メッセージボックス」をクリックし
右側の「所得税申告」を選択し
下の「詳細表示」をクリックして
送信されたかどうかを確認しておいてください。

大体この流れを覚えていれば
10分かからずに終わると思います。



人気blogランキングにポチっとお願いします。

posted by A5 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114235702
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

税務署 e-tax
Excerpt: 公的個人認証サービス(E-Tax、自動車保有手続)対応ICカードリーダライターSCR3310-NTTCom商品価格:2,980円レビュー平均:0.0e-Tax / WIKI@動画e-Taxとは?e-T..
Weblog: 最新youtube動画ニュース
Tracked: 2009-02-18 15:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。